時々プレゼントサービスを提供する ~ Mail Delivery Reports

時々プレゼントサービスを提供する

見てくれる人が得をする事が大事

メール配信サービスを使って会社の宣伝をしていく時には、商品やサービスの紹介だけだと見てくれる人が興味が湧かなかったり、登録数が増えない事があります。自分が興味がある商品やサービスの内容だけしか見てくれない事もあり宣伝として弱くなる可能性があります。そこで、大事になるのが見てくれる人が得をする内容を提供する事です。たしかに商品やサービスの情報を提供するだけでも、見てくれる人が得をする内容になりますがそれだけだと物足りなさがあります。 そこで、時々プレゼントサービスを提供する事が重要です。例えばメール配信サービスの登録者に抽選で5名様にプレゼントを提供したり、特定の商品を購入すると抽選でプレゼントを差し上げるという内容のメールだと興味を持ってくれるでしょう。

プレゼントの内容も大事になる

メール配信サービスをする時には、時々プレゼントを提供する事が大事ですがプレゼント内容がかなり重要です。プレゼントに興味を持ってくれなければプレゼントサービスを行う意味がなくなりメール配信サービスの登録者もなかなか増えないです。そこで、一般的に魅力があるプレゼントを提供します。例えば、人気商品や商品券などがベターです。商品券だと買い物をする時に便利で主婦を中心に興味を持ってくれる可能性がありますよね。

また、自社の新商品をプレゼントするのも良いアイデアです。新商品というだけで興味を持ってくれる事があります。このように、良質なプレゼントを提供しながらメール配信で自社の宣伝をしていきます。また、プレゼントサービスは不定期よりも決まった日に行う方が興味を持ってくれるでしょう。