興味が出るような題名にする ~ Mail Delivery Reports

興味が出るような題名にする

メール配信はまず興味を引くことが大切

メール配信の効果を得るためには、まず配信した内容を見てもらう必要があります。ただ配信されたメールの内容がどれだけ魅力的かつ興味を惹かれるものであっても、受け取った側が一番に目にするのはメールの内容ではなく題名です。その題名が平凡な物であったり興味を惹かれない内容だと、受け取った側はすぐに興味を失って内容を確認せずに破棄されてしまう可能性があります。このためまずメールの題名を工夫することで配信した相手が興味を持つように誘導することで、ようやく配信した内容を読んでもらうことができるのです。

つまりメールの題名で興味を持ってもらうことは、メール配信を成功させたり効果的にする上で非常に重要なポイントだと言えます。

興味を引く内容はメール配信のターゲットによって異なる

ここで注意しなければいけないのが、興味を引くものであればどんな題名でもいいというわけではない点です。例えば内容と全く関係がない題材にしてしまうと配信された側としてはがっかりしてしまいますし、メールの題名と内容がマッチしていなければ興味を持ってもらえても意味がありません。このため興味を引く題名にする際には、まずメール内容や配信する目的とマッチするものから検討します。その上でメール配信を行うターゲットのペルソナを確認し、ペルソナが興味を持ってくれるような内容を題名に含めることが必要となります。

このため無理に難しい題名にするよりは、シンプルでわかりやすいものにした方がより興味を引かれやすいと考えられるのです。

メール配信のサービスを行っている会社はたくさんありますが、個人事業主の方など、メルマガを配信したい方にとっては、とても便利なサービスです。無料のところも多いですし、便利です。